読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

richardkoshimiizu's blog

衆参不正選挙で政権を詐取した自民公明偽政権は、安倍晋三偽総理の背後のユダヤ金融資本に操られ、極東で戦争を引き起こそうと画策しています。息子を戦場で犬死させたくないなら、ともに立ち上がり闘ってください。

世界のGDP総額の5倍とか10倍のデリバティブ損失が発生する。

なるほど、世界のGDP総額の5倍とか10倍のデリバティブ損失が発生する。

グラス・スティーガル法で、犯行者は糾弾から逃れられるが、世界中の銀行が破綻することに変わりはない。

何処かが弾ければ、連鎖反応的に地球全体を破綻の波が襲っていく。

早く破綻した方がいいですね。現状を維持しても何も解決しない。

親分が破綻して、日本の1%奴隷が右往左往する様を早く見てみたいです。

後ろ盾を失った無能者の群れが狼狽する様を。

お前とお前とお前だよ。

2016/7/20 09:52

私のコメントをまた上げていただき、誠に有難うございます。 以前コメントさせていただきましたが、露見してる米国銀行群とドイツ銀行デリバティブの総額は、3京円を超えて4京円に近いです。 これに米国債やEU諸国の国債、不正操作してるNY株式市場や先物取引。 (これ米国のみでは無いです。 ジム ストーンさんが以前「株式市場の不正操作は米国だけではない。」と発言されてました。) これらを合わせれば、最低でも5.5京円です。 (露見してる金額合計は、0ヘッジさんの過去の記事に書かれてます。) 下手すれば12京円を超えるかもしれません。 正直露見されて無い物も併せて最終的な総額は掴めません。 いずれにしろやがてこれらのバブルは、連鎖で弾けます。 弾ければ世界中どの銀行も危険に成ります。 (もちろん各国の中央銀行も含めてです。)

世界の国々のGDP合計が約7200兆円と仮定して、どれだけ大きいかは皆さんで計算してみて下さい。

私が言いたかったのは、グラス スティーガル法で、連中が責任追及の矢面に出ないで、逃げ隠れる点です。

ドイツ銀行も投資部門を切り離す方向に向かってます。)

3838panda

2016/07/20 09:52

3838panda