読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

richardkoshimiizu's blog

衆参不正選挙で政権を詐取した自民公明偽政権は、安倍晋三偽総理の背後のユダヤ金融資本に操られ、極東で戦争を引き起こそうと画策しています。息子を戦場で犬死させたくないなら、ともに立ち上がり闘ってください。

プエルトリコの債務再編という名のデフォルト

米国 国家デフォルト ユダヤ

米国の一部であるプエルトリコの債務再編。

何やら聞こえはいいですが、要するに「支払えないから、債権者に損切りを頼む」ということでは?

であるなら、デフォルトと何も変わらない。

米ユダヤ政府には、プエルトリコを救済する余力なし。それどころか、本体がすでにデフォルト状態。

そして、巨額の不良債権が債権者である1%にのしかかる。

とても良い潮流です。

プエルトリコよ、全債務を返済不能と居直ってください。頑張れ!

煮るなり焼くなり好きにしろ!と、GSの前で座り込んで、焼酎でもがぶ飲みしてください!

2016/6/30 17:28

>債権者にとっては実質的に債務不履行といえる。 何だ、債務再編=デフォルトではないか。

●債務再編 2011/6/13 15:12(日経)

http://www.nikkei.com/article/DGXNMSFK1300R_13062011000000/

借り手が借金の返済や発行した債券の元利払いが困難になった時、債権者と交渉し返済条件を緩和してもらうこと。支払期限の延長や元本金額の削減、利率の引き下げなどがある。債権者にとっては実質的に債務不履行といえる。さらにそれが、格付け機関CDSクレジット・デフォルト・スワップ)市場から「クレジットイベント(信用事由)」と認定されると、CDSのリスクの引き受け手などの損失が増え一段の金融システムリスクにつながる。

[2011年6月12日]

ハラ